履歴書

セバスチャン・モフェット (Sebastian Moffett)

1965年4月30日、イギリス・ワトフォード市生まれ

学歴

1976年‐1982年 シティ・オブ・ロンドン・スクール(ロンドン市)

1983年‐1986年 ケンブリッジ大学、哲学科(学士号取得)

1986年‐1988年 トライデント・スクール・オブ・ランゲージ(名古屋市)、日本語講座

1988年‐1989年 ロンドン大学、東洋アフリカ研究所(SOAS)、日本研究(修士号取得)

 

職歴

1986年‐1988年 トライデント・スクール・オブ・ランゲージ(名古屋市)、英会話教師

1989年‐1990年 北国新聞(石川県金沢市)、研修生

1990年‐1995年 ロイター通信社(英)、東京支局、特派員

1995年‐1997年 ファー・イースターン・エコノミック・レビュー(香港)、東京支局長

1997年(11ヶ月)タイム誌(米)、東京支局、特派員

1998年‐2001年 フリージャーナリスト兼翻訳者として、ビジネスウイーク(米)、インターナショナルヘラルドトリビューン(仏)などへの記事提供、及び和文英訳。日本のサッカーに関する本(Japanese Rules)の執筆のための取材研究活動。2002FIFAワールドカップ公式ガイドブック(講談社)編集担当。

2002年‐2008年 ウォール・ストリート・ジャーナル(米)、東京特派員、副支局長

2002年‐2008年 ウォール・ストリート・ジャーナル、パリ副支局長

2011年‐2013年 ロイター通信社、ブリュッセル支局、副支局長

2013年‐現在  フリージャーナリスト・コンサルタント

 

出版物

2002年 Japanese Rules (英ランダムハウス社、イェロー・ジャージジャージー・プレス)

(日本語訳「日本式サッカー革命」は2004年、集英社より刊行)